News & Topics

Aaaaaaaテキストテキスト

イベント 2017/11/24

【満席御礼】開業20周年記念◆セレブレーションディナー~記憶に残る晩餐会~◆

伊・仏・中の巨匠が和歌山マリーナシティホテルに集結!

和歌山マリーナシティホテルは、2018年、開業20周年を迎えます。そのアニバーサリーイヤーのはじまりに相応しく、「日本イタリア料理協会会長」落合 務シェフ、「フレンチの鉄人」坂井 宏行シェフ、「中華の鉄人」陳 建一シェフというこの上なく豪華な顔ぶれが揃い、一つの祝賀コースを創りあげます。

料理界を代表するシェフ三名によるお料理の数々は、記憶に残る特別な晩餐。どうぞ心ゆくまでご堪能ください。

※おかげさまでご予約は満席となり、受付を終了いたしました※

日程 2018年3月3日(土)
時間 【開場】5:30p.m.【開宴】6:00p.m.
場所 和歌山マリーナシティホテル 2F宴会場
料金 お一人様 ¥22,000(サービス料・税込)
※フリードリンク付
お問合せは Tel. 073-448-1120
※定員に達したため、ご予約の受付は終了いたしました※
シェフ
プロフィール
■「ラ・ロシェル」オーナーシェフ
坂井 宏行 (さかい ひろゆき)

1942年鹿児島出身。17歳でフランス料理の修行を始め、1980年「ラ・ロシェル」をオープン。以来、日本のフランス料理の第一人者として幅広い分野で活躍を続け、2005年にはフランス共和国より『農事功労賞シュヴァリエ勲章』を受勲。


■「ラ・ベットラ」オーナーシェフ
落合 務 (おちあい つとむ)


1947年東京都出身。フランス料理を志して「ホテルニューオータニ」に入社。フランス国内食べ歩きの旅の帰路立ち寄ったイタリアで料理に魅せられ転身。1997年銀座に「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」をオープン。2009年日本イタリア料理協会 会長に就任。 


■「四川飯店」オーナーシェフ
陳 建一(ちん けんいち)


1956年 東京生まれ。初めて日本に四川料理を紹介した故 陳建民の長男。1990年に父の跡を継ぎ、赤坂四川飯店社長へ就任。現在、四川飯店グループのオーナーシェフとして四川料理の普及や後進の育成に努める一方、講演やイベント、テレビの料理番組などで活躍中。
備考 ※定員に達したため、ご予約の受付は終了いたしました※
※要予約
※当日は相席となります

Archive